2. IJBネットの組織及び活動(10August2021)

Penjelasan Program IJbNet (10 Agustus 2021)

216 views
0 Likes
0 0

Share on Social Networks

Share Link

Use permanent link to share in social media

Share with a friend

Please login to send this presentation by email!

Embed in your website

Select page to start with

16. Terima kasih ありがとうございます Thank you

3. IJBNet のビジョン・ミッション及び活動方向 ミッション 両国の経済のさらなる発展に貢献し 、 インドネシアと日本の間の相互協力を強化 する 。 ビジョン インドネシアと日本とのビジネスコラボレーションの支援において 、 信頼できる 組織になること 。 2

12. 支部長 : Andhitiawarman Nugraha 副支部長 : Sri Kuncoro 書記担当 : Reggi Reza 経理担当 : Ashar Amir 部会担当: Indari Mastuti (広報担当) Dian Aryati (商品開発支援) Pandoyo (プロモ活動支援) 11 IJB ネット西ジャワ支部理事( 2019 年 11 月 11 日に就任)

13. 支部長 : Parlindungan Purba 書記担当 : Laksamana Adyaksa 財務担当 : Martono Anggusti 部会担当 : Ng Pin Pin (産業全般支援) Jacob Lie (医療品事業支援) Perry Iskandar (商業事業支援) Adek (エネルギー事業支援) Poltak Silitonga (アグロ産業支援) Putra Rismaja (外部団体協力) Ivan Elisabet Purba (産官学共同事業支援) 12 IJB ネット北スマトラ支部理事( 2020 年 5 月 1 日に就任)

5. A. インドネシア生産物の日本輸出促進プログラム このプログラムには輸出可能なインドネシアの製品のプロモ活動支援であり、輸出増加 に貢献する活動である。飲食、バイオマスやその他の製品がある。 B. 日本向け製品開発の共同開発推進・支援プログラム このプログラムには、インドネシア資源及び日本技術等を活用して日本向けの製品を共 同開発したり、品質アップするための活動支援であり、輸出増加に貢献する活動である。 C. 産業人材育成・適正技術導入支援及びその他のプログラム このプログラムには、産業人材育成・日本等からの適正技術導入支援及びその他の活動 があげられ、日本インドネシアとの姉妹都市や姉妹大学の提携、日本からの投資支援 (あるいはその逆)などを含む。 各活動は両国の問題やポテンシャルを配慮して各活動を立案し、産官学の専門家・実務 経験者やそのたの応援・貢献者で実施する。その概要説明及び進捗は www.ijb - net.org に 随時更新。 その考え方や根拠づけについては、 IJB ネット起案者(スヨト会長)が 2021 年 8 月 5 日に インドネシア主要経済新聞 ” Bisnis Indonesia” に投稿・記載中: https://ekonomi.bisnis.com/read/20210805/9/1426182/raup - devisa - dari - jepang . 4 IJB ネットの3つのプログラム

4. 1. Resources & Land / 資源・土地 → 栽培・養殖地や加工工場用あり → 日本向け観光施設や老人ホーム等開発可能 → 当会は高齢化社会支援、食糧・エネルギー分野に注力 2. Man Power / 人材 → 日本中小企業等のインドネシア移転・運営支援可能 → 日本で勤務し、人材不足の穴埋めも可能 1. Applicative Technologies / 適正技術 → インドネシアでの共同開発 や指導を 含む → 環境や農林水産分野等で活用可能 2. Experienced/ Senior Persons / 経験者 → スキール、経験やネットワークを含む → 産業人材育成支援可能 → 退職金や年金でインドネシア長期滞在可能 3 各国の優位性及び期待を配慮し、日本とインドネシアとのコラボレーション を促進するための IJB ネットの3つのプログラムを提案・推進中。 IJB ネット活動方向及びビジネススキーム 日本の食料品やエネルギー等の確保、 高齢社会の課題解決及び日本の良い 技術・経験者の活用 インドネシア製品の日本輸出及び 両国の投資促進、人材育成・雇用 及び資源開発

11. 支部長 : Ridwan Sumadi 副支部長 : 1. Zainul Mukhlish 2. Imam Bazuri 3. Supriyanto 4. Al Hermawan 書記担当 : Tjatur N. D. Saptoro Mochamad Syafi’i 経理担当 : Nur Yahya Asmin Asmananto 部会担当 : Hayomi Gunawan (法律) Syifa Anam & Indra (広報部) Akhmad Susilo (人材育成及び共同事業支援) Sayudi , Agus Hariadi (商品開発支援) 10 IJB ネット東ジャワ支部理事( 2018 年 11 月 2 日に就任)

15. 名誉顧問 Heri Akhmadi (駐日インドネシア共和国特命全権大使) 顧問(ローマ字順記載) 大矢野栄次、小島史夫、服部岳、 黒田憲一、 中村昌弘、谷昌紀、 山地信行 、増田知子、 白石康信、近野泰、小尾吉弘、 濱田雄二 代表理事 Bambang Rudyanto (バンバン) 理事(ローマ字順記載) 1. 松下愛 6. Ivan Setiawan (イヴァン) 2. Albertus P.H. Nugroho (アルビ) 7. 岡田健一 3. 白土朝香 8. 廣庭修 4. 麻生大輔 9. 中村哲 5. 吉次 史仁 10. Teguh Wahyudi (ユディ) * 2022 年 8 月までに各位分担を決定し、必要に応じてさらに追加・修正あり。 14 日本 IJB ネット組織構成( 2021 年 8 月 8 日に就任)

2. 1 IJBNet は元日本留学生等を中心に 、 2018 年8月8日に発足しました 。 発足式典にはアイル ランガ ・ ハルタルト工業大臣 ( 現 、 経済調整大臣 ) 、 在インドネシア日本国大使館の石 井正文大使 、 ラフマット ・ ゴーベル日本特使 ( 現 、 国家議員副会長 ) 、 業界団体の代表 者 、 有識者 、 その他の招待者が出席しました 。 IJBNet の支部は 、 インドネシア国内 ( 東 ジャワ ) だけでなく 、 日本でも予定されています 。 今後、 IJBNet は懸け橋になりながら、両国の経済発展に 貢献できるように、ビジネスコラボレーション促進・ 支援活動を開始していきます。 ジャカルタで3年前に IJB ネットを発足

10. IJB ネット本部理事 会長 : Suyoto Rais 副会長 : 1. Udhoro Kasih Anggoro (省庁・関連団体協力) 2. Fernanda Reza Muhammad (インドネシア輸出支援・促進) 3. Nursyamsu Mahyuddin (飲食品・バイオ事業開発支援・促進) 4. Rahid Pambengkas (その他商品やサービス事業開発支援・促進) 5. Eko Fajar Nurprasetyo (適合技術開発・導入支援・促進) 6. Tris Sudarto (人材育成支援・促進) 7. Supandi Syarwan (産業 4.0 標準展開支援・促進) 8. M. Gunther Gemparalam (その他の案件及び地方開発支援) 幹事長 : Salim Mustofa 副幹事長 : 1. Ismail Rahim 2. Sonia Adriaty 3. Theresia Ningsi Astuti 財務部長 : Makmur Solahudin 財務副部長 : 1. Penta Junianto Kistriono 2. Fransisca Aditya Christie 3. Iin Budianto 常務理事 : Solihin 9

7. No 活動(プログラム)名 進捗 C1 工業省管轄 STMI での Lean Manufacturing ( I4.0 )研修実施支援 7 月下旬から研修開始可能 C2 インダストリ 4.0 のレベル評価及びレベルアップ 関係機関への相談開始 C3 日本中小企業後継者問題や人材不足対応の人材確保・の育成・派遣支援 パトナー選定及び相談中 C4 インドネシアの大学等での「日本紹介講義」(あるいはその逆) 展開先大学に相談開始 C5 日本からの崖崩れ防止工法「 TUPRO 」のプロモ活動&展開支援 インドネシア生産・施工実績ある C6 日本技術ありの「 Slurry ice machine 」の販売促進支援 インドネシア設計・生産可能 C7 漁船モニタリングシステム「 Pointrek 」の販売促進支援 海洋水産省認定済み、展開中 C8 火力発電所等での石炭灰の加工・商品化事業支援 展開先アプローチ開始 C9 有機廃棄物分解装置のインドネシア展開・事業開発支援 技術保有会社に展開相談開始 C10 排水処理及び海水淡水化措置のインドネシアの展開支援 両企業へ相談開始 C11 KRIP や SMRJ 等の日本技術のインドネシア展開・事業開発支援 技術選定及び展開先検討開始 C12 BRIN や RISPRO 等のインドネシア技術の展開・事業開発支援 技術選定及び展開先検討開始 C13 日本からインドネシアへの投資支援(あるいはその逆) 要望次第、随時対応可能 C14 姉妹都市・県等の省庁・自治体関連協力事業支援 要望次第、随時対応可能 IJB ネット活動への申込方法: 1. 希望者は IJB ネット事務局へご連絡、あるいは、オンライン申込していただ く。既存活動への参加及び新規活動の提案ができる。 2. 各活動の統括・責任者や今後の活動予定等は参加者全員の話し合いで決定 し、必要に応じて IJB ネット理事も参加し、一緒に決定する。 3. その他の事項は責任者及び参加者全員との協議で随時決定する。 C. 産業人材育成・適正技術導入支援及びその他のプログラム 6 2021 年 8 月 8 日現状のコラボレーション活動リスト (2/2)

1. 日本・インドネシアとのビジネスコラボレーション促進・支援ための IJBNet 組織及び活動 ( 2021 年 8 月 〜 2022 年 8 月) 2021 年 8 月 10 日 IJB ネッ ト設 立 3 周年時に公開 IJBNet ジャカルタ本部事務局 : PDII – LIPI Building 6F , J alan Jenderal Gatot Subroto No.10 Karet Semanggi, Jakarta 12930 , Indonesia. (HP/ WA: +62 - 813 - 1434 - 3355; Email: info@ijb - net.org ) 日本 IJBNet 東京事務局 : 〒 195 - 8585 東京都町田市 金井ヶ丘 5 丁目 1 番 1 号 和光大学バンバン研究室インドネシア中央研究所・日本 IJBNet e - mail: bambang@wako.ac.jp ;電話 044 - 989 - 7777( 内線 5617) ;携帯 WA +81 - 90 - 2237 - 1169

8. 評議員・名誉顧問団及び顧問団 【 評議員・名誉顧問 】 会長 : Airlangga Hartarto (インドネシア共和国工業大臣 → 経済調整大臣) 名誉顧問会員(ローマ字順記載) : 1. Dahlan Iskan (元国有企業大臣、 Jawa Pos Group 会長) 2. Ginandjar Kartasasmita (国家開発計画省等元大臣;両国友好関係功績者) 3. Laksana Tri Handoko (インドネシア研究イノベーション庁長官;大臣級) 5. Rachmat Gobel (元商業大臣、国会議員副会長) 6. Wardiman Djojonegoro (文部省元大臣、ハビビ財団理事) 【 顧問 】 会長 : Sanny Iskandar (インドネシア工業団地協会会長、商工会議所本部副会長、 インドネシア経営者協会本部理事、 Sinar Mas グループ役員) 顧問会員(ローマ字順記載) : 1. Agus Haryono (LIPI 長官 ) 6. Hyanto Wihadhi ( Jababeka 役員 ) 2. Ari Kuncoro (UI 学長 ) 7. Muhammad Syafii Antonio ( Tazkia 会長 ) 3. Arif Satria (IPB 学長 ) 8. Prijono Sugiharto (Astra Intl. 会長 ) 4. Arus Gunawan ( 工業省 BPSDMI 長官 ) 9. Soebronto Laras ( Indomobil 役員 ) 5. Hammam Riza (BPPT 長官 ) 10 . Warih Andang Tjahjono (TMMIN 社長 ) 7

6. 2021 年 8 月 8 日現状のコラボレーション活動リスト (1/2) A. インドネシア生産物の日本輸出促進プログラム B. 日本向け製品開発の共同開発推進・支援プログラム 5 No 活動(プログラム)名 進捗 B1 非食用ココナッツ由来のバイオ燃料の事業開発支援( Bintung ) 現地パトナー選定&実証工場計画中 B2 非食用ココナッツ由来のバイオ燃料の事業開発支援( Banjarmasin ) 現地パトナー選定中 B3 非食用ココナッツ由来のバイオ燃料の事業開発支援( Inhil ) 現地パトナー選定中 B4 非食用ココナッツ由来のバイオ燃料の事業開発支援(その他) 地域選定 B5 有機野菜由来の "Vegetable sheet" の栽培・加工事業開発( Lombok 島) 工場候補地や農園への調査準備 B6 日本市場に受けられるためのチキンや魚加工品の品質アップ支援 商品毎に個別対応 B7 インドネシア産「芋ケンピ」等のスナック商品開発支援 商品毎に個別対応 B8 ヤンココナッツやドリアン等のトロピカルフルーツ商品開発支援 生産・輸出会社選定中 B9 こんにゃく芋栽培指導及び澱粉の加工・日本輸出支援 乾燥チップまで輸出中 B10 マンゴ等の果物栽培・加工及び日本輸出支援 生産・輸出会社選定中 B11 花、野菜やその他の園芸生産物の栽培・収穫改善・日本輸出支援 生産・輸出会社選定中 B12 月産 1 万トン以上の木質ペレット工場の立上げ(西パプア) 植林収穫可能、事業計画書作成中 B13 月産 1 万トン以上の木質ペレット工場の立上げ(ブリトゥン島) FS 完了し、現地パトナー探し B14 月産 1 万トン以上の木質ペレット工場の立上げ(バンテン州) 投資家及び現地パトナー探し B15 Sumatera 及び Kalimantan における EFB ペレット工場の立上げ 投資家及び現地パトナー探し No 活動(プログラム)名 進捗 A1 輸出専用販売サイト (aspenku.com) での商品登録・販売支援 商品登録開始 A2 ブランディングアップ対象商品選定及びプロモ支援(飲食・アグロ) A3 ブランディングアップ対象商品選定及びプロモ支援(バイエネルギー) A4 ブランディングアップ対象商品選定及びプロモ支援( IT 関連) A5 ブランディングアップ対象商品選定及びプロモ支援(自動車等) A6 輸出研修、コーチングやその他の輸出関連業務支援 要望次第、随時対応可能 A7 中小機構( SMRJ )とののオンライン商談会(上記4分野企業) 本年 9 月商談会準備中 A8 九州環境エネルギー産業推進機構( K-RIP )とのオンライン商談会 来年 2 月頃の商談会検討中 A9 展示会等の「 IJB Expo 」開催( 2021 年 11 月 11 日〜 14 日マカッサル) 参加団体・企業募集中 A10 展示会等の「 IJB Expo 」開催( 2021 年 4 月ブリトゥン島・南スマトラ) 企画書作成中 A11 日本での「インドネシア物流センター」の建設・運営 投資家探し中 企業・商品の選定基準、実施要領、責任 分担、収益配分等のマニュアルを検討・ 作成中

14. 名誉顧問 : Olly Dodokambey (北スラウェシ州知事) 顧問 : Edwin Silangen (北スラウェシ州事務官) Grevo Gerung (マナド国立大学 Unsrat 副学長) Hangky Gerungan (北スラウェシ州商工会議所会長) 支部長 : Dedie Tooy 副部長 : Ivan Egam 書記担当 : Meldy T.M. Sinolungan Willem J. Alfa Tumbuan 財務担当 : Milly M.M. Gosal Tieneke M. Langi 部会担当 : [ 資源開発支援 ] Tommy Ferdy Lolowang /Ka Christine Phaskalyena Lomo/ Waka Adeleyda M. W. Lumingkewas Lentji Rinny Ngangi [ 観光・文化事業支援 ] Hengky Rotinsulu / Ka Alce A. Seke / Waka Yelly Walasendow [ 人材育成支援 ] Franky Reymond Najoan / Ka Nordy F. L. Waney / Waka Flori Sumerah Benjamin Wijanto Bambang [ 技術導入支援 ] Stenly Wullur / Ka Cindy Jeane Supit / Waka Glanny M. C. Mangi Herry Frits Pinatik 事務局員 : Sarah Rotinsulu Jeremiah Fraser Kaligis Yobel Timothy Gampamole Rebecca Yohana Efriana Tooy 13 IJB ネット北スラウェシ支部理事( 2020 年 8 月 8 日に就任)

9. 大学教授や会社役員等 インドネシアの産官学等の専門家や実務経験者のリストで、 IJB ネットを応援している方々。とくに、この一年間で何らかの形で IJB ネットの活動にご 助言をいただき、理事との連絡・相談がある方々です。リストを定期的にウェブに更新。 2021 年 8 月 8 日現状の技術顧問会員 (ローマ字順記載): Achdiat Atmawinata ( 溶接 ), Achmad Subagio ( 農学 ), Adji Hoesodo ( 財務 ), Agung Budiharjo ( 鰻養殖・加工 ), Agung Purwo Susilo ( 農業加工 ), A. Zainal Abidin ( 廃棄物処理 ), Al Busyra Basnur ( 外交官 ), Anas M. Fauzi ( 農学 ), Andi Kurniawan ( 魚養殖・加工 ), Andin Hadiyanto ( 財務 ), Arif B. Suyanto (IT), Asep Gunawan ( 人材育成 ), Bambang Trisulo ( 自動車 ), Bimo Y. Sasongka ( 人材育成 ), Chamdan Purwoko ( メディア ), Christian Iskandar (marketing), Daeng M. Faqih ( 医療 ), Ervin A. Priambodo ( 人材育成 ), Gugus Irianto ( 会計学 ), Hary Budiarto (ICT ), Irwan Prasetyo (IT), Jamhadi ( 建設 ), Jan Burhanudin ( 生産改善 ), Joko Sulistiyono ( 国際法律 ), Jumain Appe ( 経営学 ), Junanto Herdiawan ( 財務 ), Kiki Verico ( 経済学 ), Kuntjoro Pinardi ( エレクトロ ), Leonardo AA Teguh S. ( 産業政策 ), M. Hery Purnomo (IT), Mochammad Sholichin ( 人材育成 ), M. Wahyudin Zarkasyi ( 経済学 ), Mohammad M. Sarinanto ( エネルギー ), Muhamad Ihsan ( メディア ), Muhamad Sadly ( 地球物理学 ), M. Taufiq ( 中小企業 ), Priyo Mulyono ( エネルギー ), Rachmat S. Marpaung (marketing), Rusmin Lawin ( 不動産 ), Saribua Siahaan ( 投資 ), Sigit Widodo ( 製造 ), Sudirman ( 魚漁業・加工 ), Sumarko ( 製造技術 ), Suyoto ( 人材育成 ), Tri Arief Sardjono ( エレクトロ ), Wahyu Purbowasito ( 産業標準 ), Wignyo Adiyoso ( 人材育成 ), Witono Basuki ( バイオ産業 ), Yani Marlisnajaya ( 廃棄物処理 ), Yatna Y. Martawirya ( 製造技術 ), Yoyok Subroto ( エリア開発 ), Zen R. Nur (IT). 8 専門家団・技術顧問団

Tampilan

  • 216 Total Views
  • 163 Website Views
  • 53 Embedded Views

Tindakan

  • 0 Social Shares
  • 0 Likes
  • 0 Dislikes
  • 0 Comments

Share count

  • 0 Facebook
  • 0 Twitter
  • 0 LinkedIn
  • 0 Google+

Embeds 1

  • 12 www.ijb-net.org